ネイティブスピーク

ネイティブスピークで英語の発音を習得しよう!

 

スコットペリー先生のネイティブスピークをご紹介します♪

 

ネイティブスピークについて

 

ネイティブスピークはスコットペリーが教える英語の発音を学べるプログラムとなります。日本でも英語のスキルというのは非常に重要になってきています。そのため、使える英語を習得したいと考えている人は多くいますが、日本人にとって大きな壁となるのが、発音です。そこで、日本人がネイティブ並にきれいな英語を話せるように、と考案されたのがネイティブスピークです。

 

他の英語教材とは一線を画し、この教材はひたすら英語の発音に的を絞っています。しかも、音で覚えるというよりは、見ることによって、正しい発音を習得するという斬新な教え方です。今までとは異なるアプローチで、日本人の苦手な発音を克服すべく、この教材は作られています。こうして、生きた英語を習得でき、ネイティブとのコミュニケーションをしっかり取れるようになるのです。

 

ネイティブスピークはCG映像を見ながら学べるので理解しやすい

 

ネイティブの英語発音ができるようになる、と話題のネイティブスピークの良さは、その分かりやすさ、実践のしやすさにあります。たいがいの英語教本も、発音の詳細について解説していますが、文字のみ、もしくは簡単なイラストのみで実際にやってみると、その方法であっているか分からないこともあります。

 

しかし、このネイティブスピークでは、CG映像と実際にネイティブが発音する動画が見られるので、まねするだけで正しい発音が身につけられるという、実にシンプルなものです。特に、口の中での舌の動きなどは、実際に見ることができないので、習得が難しいもの。しかし、この教材ではその部分をCG映像による動画で説明していて見ながら学べるので、すぐに理解し練習することができるのです。

 

スコットペリー先生のネイティブスピーク内容について

 

ネイティブスピークの内容は、テキストと2枚のDVDから成っています。また、聞き取りを向上させるためにも役立つ、リスニングCDが特典として付いてきます。教材は、視覚的に英語の正しい発音学び取れるものとなっています。しかし、それだけでなく、よりはっきりと英語を話し、相手にとって聞き取りやすい話し方をするための、ボイストレーニングについての解説もあります。

 

日本語と英語では、発音する時に使う筋肉が若干異なります。そのため、発音の方法だけを学ぶだけでは、まだ不十分なのです。その点を克服するため、またさらに明快な英語を話せるようになるため、英語のためのボイストレーニングをすることはとても重要です。そのため、この教材はトータルに英語発音を改善する助けとなるでしょう。

 

ネイティブスピークは1つ1つの英語の音をどのように発音したら良いかを解説

 

ネイティブスピークのポイントは、全ての英語の発音を完全にネイティブ並のレベルに引き上げる丁寧さにあります。いくら英語の文法や単語を知っていても、カタカナ読みのままであったら、実際のコミュニケーションは難しいものです。その点このネイティブスピークは、1つ1つの英語の音をどのように発音したら良いかを解説しているので、しっかりと全ての音を発音できるようになります。

 

母音16音、子音24音それぞれを発音する時、どんな口の形になっているか、舌の位置はどこに来るか、唇はどのように動かすか、などを別個に解説しています。そのため、一音一音ビデオを見ながら練習できるので、短期間でくまなく改善を図れます。また、リエゾンによる変化についても説明があるので、まさに完全な発音を手に入れることができるようになるのです。

 

ネイティブスピークはアルファベットの発音から始まり基礎を磨く

 

ネイティブの発音が身につけられると大評判のネイティブスピークの特徴はCG映像を見ながら1つ1つの英語をわかりやすく習得できることにあります。多くの英語教材では、正しい発音の仕方を教えているものの、解説のみで具体的な練習方法を教えていないので、なかなか習得ができません。しかし、このネイティブスピークでは、視覚による発音の説明と共に、お手本にならって行う練習があるため、学んですぐから正しい発音を身につけられるのです。

 

しかも、その練習はアルファベット一つ一つの発音から始まります。こうして基礎をしっかり築き英語の発音を磨くことで、1つの言葉として発音する時も、すぐに学んだことを応用していくことができます。また、どの解説、練習方法も無駄を省いた効率的なものなので、効果がすぐに出やすいというのがうれしいところです。

 

 

≪公式サイト≫【ネイティブスピーク】 詳細はこちらをクリック♪